エステと運動について

通っている(または通う予定の)エステのコースにもよりますが、ダイエットコースでしたら、運動は並行して行った方が良いとされています。ただし、運動を定期的に行ったら、エステティシャンの方やカウンセラーの方に、運動をしている事は伝えた方が良いです。一般的なダイエットには運動は効果的と言われています。

例えばダイエットの為にエステサロンに通う場合、痩せたい部位により、運動が適さない場合もあります。筋肉がつきすぎて、かえって足のふくらはぎが太くなったり、腕が太くなったりする場合があるからです。
今まで運動を持続的にしていた人は、多くの場合、エステサロンに通っていてもそのまま運動を続けて大丈夫です。

痩身エステの場合、自己流の筋トレなどをすると、エステプログラムに合わない方向で、体に筋肉がついてしまう事があります。また、体のゆがみなどが生じる事があります。その為、エステサロンに通う際には、運動をしたことを告げて、何かアドバイスを仰ぎましょう。

大抵の場合、エステサロンは運動を推奨すると思います。マッサージで脂肪をもみほぐしたり、マッサージをしたりした後に、筋肉があると、脂肪だけの時よりもリンパ液のめぐりが良くなるのです。老廃物も外に出しやすくなり、むくみもとれやすい、つまり痩せやすいという事です。
ちなみに、エステで痩身コースの施術を受け、その体型を維持したいという場合には、運動をして基礎代謝を上げるのが一番良い方法です。基礎代謝さえ高ければ、食事内容を増やさない限り、体型維持が可能であるからです。