効果を高めるために

エステサロンと運動の相乗効果をさらに高める為には、良い栄養素を取る事です。その為には、脂肪燃焼サプリメント、ビタミンサプリメント、クエン酸サプリメントなどが重要です。
脂肪燃焼サプリメントは、例えばカプサイシンサプリ、オルニチンサプリメント等です。これらは、運動による脂肪の燃焼を促進し、脂肪を分解させます。

さらに、代謝経路の活性化により、分解した脂肪を体外に排出する役割があります。また、筋肉増強サプリメントとしては、アミノ酸サプリメント、プロテインサプリメントがあります。
アミノ酸やプロテインは、運動量に応じて筋肉を生成する為のタンパク質を構成する物質です。運動をして、筋肉が疲労した後、回復して行く際に、これらのアミノ酸やプロテインが吸収されて筋繊維が太くなると言われています。運動の前に、アミノ酸やプロテインを飲むのが効果的です。

筋肉量が増えれば、脂肪の燃焼も増えますので、ダイエットをする上では最適なサイクルとなります。クエン酸は筋肉の疲労を取り、回復を促してくれます。そのため運動を毎日続けるにはぜひ摂取した方が良いサプリメントです。
これらの栄養素を取り、運動を持続する事で、エステサロンの効果もよりアップすると考えられます。

どちらを先にするか

運動をしてから、エステサロンに通い始めるか、エステサロンの施術を受けてから運動を持続するかという点です。この点に関しては、運動が先の方が、効率が良いと考えられます。痩身エステつまりダイエットを目的としてエステサロンに通う場合は、ある程度脂肪が燃焼しやすい体を作って置く方が良いです。

痩身エステでは、エステティシャンによるセルライトのもみほぐしや、リンパマッサージが行われます。その際に、代謝が良い、脂肪が燃焼しやすい体ですと、施術時間が同じでも、痩身効果が大きく出る場合があります。
特に、少し太り気味な方は、エステサロンに通う前に、運動をして少し代謝を良くしておく方が良いです。そうすると、エステサロンでゼロからダイエットの施術を行うよりも、短期間のうちに痩せやすい体づくりが可能と考えられます。

一つ注意が必要なのは、エステサロンに通う前に運動を開始した場合、食欲が一時的に増進する事があります。痩身エステのコースによっては、食事のバランスもアドバイスを受けます。

その際に、運動による食欲過多が邪魔になる場合があるため、あまり急激に運動をする事なく、食事量をそのままで、運動だけして代謝をアップし、体を柔らかくしてからエステに通うのが効果的です。

参考資料 > 背中ケアエステ【たかの友梨】
食事法やエステ体操などのアドバイスももらえるエステサロンです。